Special Interview

その秘訣、教えてください!

Vol.2021年12月号~

友の会の会員さまに、集客・提案方法などをさまざまな切り口でお話を伺うスペシャルインタビュー「その秘訣、教えてください!」ぜひご一読ください。

このコロナ禍、どんな営業戦略を実行しましたか?

まったく手探りのところから始まった新型コロナウイルス感染対策も、だんだん基準のようなものができ、 ここからまた新たなステージに立とうと奮闘されているご利用者さまも多いのではないでしょうか… 

コロナ後も続けたい、
新たな発見はありましたか?

この2年ほど、どの業界にも多大な影響を及ぼし続けた新型コロナウイルス。そこでは逆風が吹き荒れる一方で追い風もあり、独自の施策に成功している企業も少なくありません。千葉県の印旛郡栄町に本社を構える…

ウッドショックで変わったこと、変わらないことは?

このまま長期化するのではないかとも言われるウッドショック。どんな対策をされていますか? 「木材だけではなく、ほかの建材も相次いで値上がりしているので、同じ予算では昔の感覚よりもだいぶコンパクトな家…

脱炭素時代、資材ショック禍に
資金計画はどう進める?

この脱炭素時代にますます高性能化する住宅、一方でウッドショックなど資材不足も問題になっている昨今、お客さまにどのような提案をするべきか悩む場面も増えているのではないでしょうか。その中でも重要なのは…

情報紙の配布を続けて10年、
その効果のほどは?

みなさん、無償提供サービス「住まいのかわら版」はご活用されていますか? 今回お話をうかがったのは、この「住まいのかわら版」をベースにした自社のオリジナル情報紙を10年にわたって毎月配布されている…

創業60年、時代のニーズを
とらえる施策とは?

先代は生粋の大工というルーツを持つ大喜建築。その古き良き本物の技術力を受け継ぎながら、今の感覚にも刺さる家づくりを手がけていらっしゃいます。3代目となる代表取締役の大樂久善さんは、まさにその立役者。先代の頃から…

造園業で15年間培った感覚を、
建築の世界へ。

今回お話をうかがったのは、「LIXILメンバーズコンテスト2021」にて新築部門の準大賞、ベストプレゼンテーション賞にも輝いた、にわとや 有限会社モリタ 代表取締役社長の森田健吾さん。受賞作「月灯りの庭いえ」は…

平均建物単価3000万超!
良いお客さまとの出会い方。

群馬県で、創業120年。「長期優良住宅、ZEHなどを取り扱う工務店のなかでは群馬県でもかなり上のほうにいると思いますよ」と語るのは、群馬県で、創業120年。「長期優良住宅、ZEHなどを取り扱う工務店のなかでは…

地域での存在感をアップ!
ブランディングを軸にした
PR戦略。

今回お話をうかがったのは、LIXILメンバーズコンテスト2021のリフォーム部門で大賞を受賞した有限会社ネヌケンの根縫徹也さんです。「受賞してから声をかけていただくことが増えましたね…

顧客獲得のカギは、
自社の家づくりを伝える“言葉”。

今回は、LIXILメンバーズコンテスト2021の新築部門で大賞を受賞した株式会社暮らしの工房の岡沢公成さんにお話をうかがいます。「自分の中でステップアップするためにも、第三者の評価を受けるコンテストにチャレンジ…

8年連続第1位!
その躍進を支えた独自視点とは。

石川県に本社を構えるさくらホームグループ。その建築部門を担う株式会社AXSデザインは、ここ8年連続で石川県内の新築住宅着工棟数第1位に輝いています。もともと不動産業を営んでいたところから建築分野に新規参入し…

社員の意識改革、
業績の向上にもつながった
全社を挙げてのDX化。

石川県を拠点に、北陸3県でトップクラスの不動産売買取引件数、年間完工棟数を誇るさくらホームグループ。それを支えるのは、創業当初から取り組んでいる属人化を解消するための…